中国の義烏駐在を経て義烏仕入れのサポートやネットショップ運営などをお手伝いしております。 個人事業主必見!
2016/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/01
ようこそ神田貿易へ
■ツアーの詳細■
 ※ツアー参加希望の方は左側のメールフォームよりどうぞ。
 ※ツアー中の各種手配や通訳費などは不要です。
 ※手数料を無料にしているのは趣味でやってるからです。(宿泊代や交通費は負担して下さい)
 ※年間で約50組の方をご案内しております。
 ※最低限の日本語が使えない方や安さだけにこだわる方にはメールをお返ししておりません。
 ※費用ですが過去の平均で
  ●3泊4日 約35,000円
 ●4泊5日 約45,000円 です。1名様追加でプラス3万円ぐらいです。

2016年7月より1ヶ月コンサル受付中
2017年3月より代行も再開しますが契約前に審査します。

■私の経歴■
 ※義烏で2年間100均の駐在、その後義烏にて貿易を開始。
 ※1年間ネットショップ等で販売し、その後アテンド(通訳)を開始。
 ※現在10年目。現地事務所に日本人常駐(現在4名)
 ※義烏から日本への輸送は1kg3元〜
★よろしければこちらもお読み下さい。弊社の概要です。★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すいません、どうも中国からのログインがうまくいきません。
しばらくぶりです。

さて義烏の最近はどうかというと。
2016年はとにかく安い1年でした。

レートが安い。
商品の価格も安い。
2015年に比べて3割ぐらい落ちました。

なぜですかね。
わかる人にはわかるんです。

さて、夏前の話ですが、義烏でパスポートを無くしまして。
そりゃもう大変でした。

もしもパスポートを紛失したらどうするか。
せっかくなので簡単に説明してみます。

①居住証明書(ホテルの宿泊証明でも可)をもらう。
これは公安局ですね。
②最寄りの交番で紛失証明書を発行
③出入境管理局(福田市場内)にて再発行の手続きと証明書をもらう
④紛失証明とパスポートのコピーと③の書類を持って上海の領事館へGO
もしパスポートのコピーがないとかなり手こずる。
⑤一時帰国用のパスポート、渡航書と言いますがそれをもらい再度義烏へ帰る
⑥出入境管理局でオーバーステイのビザ発行。
⑦帰国

ざっとこんな感じですが、最短で2週間ほどかかります。
そして莫大なお金がかかります。

私は会社内の従業員の知り合いがたまたま公安局にいて
超最短でお願いしたけどやはり2週間でしたね。

しかも領収書の出ないお金がいっぱい必要になります。

パスポートは本当に気をつけた方がいいです。

公安

ツアーの申し込みが多いですが、
過去何度も書いてますが、誰かわからない問い合わせは無視します。
名前と住所(会社名)などがあれなきちんと対応します。

そして今の時期は忙しいですし、予約も入ってますので
誰かの紹介でない限り受けれません。

でもそれでも義烏にこないといけないって方は
メールいただければなるべくなんとかします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。