中国の義烏駐在を経て義烏仕入れのサポートやネットショップ運営などをお手伝いしております。 個人事業主必見!
2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

さぼってるわけじゃないけど、更新できてないですね。
日本にいる時はずっとお客さんに会いに行ってるので、
どうしても更新が遅れるのです。。。
ただの言い訳ですな。見苦しいからやめとこう

私は義烏で貿易会社をはじめてだいたい7年になります。
新しい会社ができたり、撤退したり。
日本で新しくできた株式会社が
10年後も存在するのはわずか5%ほどで
これが30年後に存在するのは0.1%もないそうです。

この熾烈な戦いを勝ち抜くためには他社と同じと言われる
ようじゃダメなんです。

image (3)

別に宣伝ではないけど、
弊社の場合だと届いた商品はすべて無料で検品します。
色のチェックや数の確認.........じゃなくてちゃんと日本で売っても
大丈夫かの確認です。
当然ですが、膨大な時間とお金を費やしてやってるわけで、、、
不良品を中国で止めて返品する。
これができないセラーは絶対にこの商売続くわけがない。
と個人的には考えてます。

検品風景をお見せできないのが残念ですが、
上の写真は天然石の検品です。

ちょっとでもダメな商品はうるさく言って返品、交換させる。
そうすることで次回買うときに不良品を持ってこなくなるわけですね。

年間で1000万仕入れる人が10%の不良品を輸入した場合、
税金や送料含め150万円ぐらいの利益を捨てたことになるんです。
これを中国側で処理して日本で売った場合
2倍で売れればプラス200万です。
-150万 or +200万
数%の手数料をケチって代行会社を変えてるような人が
全然儲からないのがよくわかるでしょ??

ホントに宣伝みたいになってきたけど
最近スタッフも増えてきたので
少しお客様の受け入れも可能になりました。

興味がある方はメール下さい。




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kandaboueki.blog98.fc2.com/tb.php/108-5f27efea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。